ステミラックの保険適用了承

中央社会保険医療協議会総会は20日、再生医療等製品として承認されたニプロの骨髄由来間葉系幹細胞「ステミラック注」の保険適用を了承した。医薬品として薬価基準に収載することとなっており、算定薬価は1回分が1495万7755円となる。

再生医療等製品として初の先駆け審査指定品目であることなどを踏まえ、10%の補正加算を適用した。26日付で薬価基準に収載される予定。

ステミラックは、昨年12月に再生医療等製品として製造販売承認され、保険償還に当たっては医薬品として対応し、薬価算定組織で償還価格を検討後に薬価基準への収載を審議することに。

【文責】登坂紀一朗(薬剤師)